カテゴリ:イベント( 8 )

第2回ボサノヴァワークショップのおしらせ!

赤坂のエクレシアカフェにて、ボサノヴァシンガー砂織さんのワークショップ
第2回!が行われます。わ~い(´∀`)

ポルトガル語がわからなくても大丈夫。歌うのは初めてという方も大丈夫!
最後は全員で一緒に歌えるようになりますよ~♪

第2回の課題曲は、コルコヴァードですよ!!


前回はこんな感じでした!

第2回ボサノヴァワークショップのおしらせ!_c0066706_1952742.jpg


ボサノヴァワークショップ2009@ecclesia cafe
第2回 4月29日(水・祝)

----------------------------------------------------------
料金:¥1,500(1drink付き)  
        ※別途お食事のオーダー可能です。
カフェオープン:13:30 ~
ワークショップ:14:30 ~(16:00頃終了予定)

進行:砂織 http://peixeleme.exblog.jp/
サポート:宍戸大介(にぃやん)(Gt) 
第2回課題曲:Corcovado
-----------------------------------------------------------

会場:ecclesia cafe (エクレシアカフェ)
http://blog.ecclesiacafe.com/
東京都港区赤坂6-6-5 赤坂ロイヤルビル2階
03-3584-1161
info@ecclesiacafe.com
月~金 11:30-15:00/18:00-22:00(土日祝日定休)


ワークショップ詳細(砂織さんブログ)
http://peixeleme.exblog.jp/10603990/

ご予約・お問い合わせはエクレシアカフェまで!
by hoku_shirushi | 2009-04-26 19:17 | イベント

ボサノヴァワークショップ第1回!

行ってきましたよ~

砂織さんから差し入れ、ブラジルのお菓子



奥の方がイチゴ味?で、手前のはバナナ味でした!


エクレシアカフェのなっちゃん特製カレー




バレンタインデースペシャルバージョン!

More
by hoku_shirushi | 2009-02-15 14:27 | イベント

まだ間に合う♪

今週土曜日のボサノヴァワークショップ第1回、どうしようかなーと迷ってた方、
予定が空いて行けることになった方、いま初めて知って「なにそれ!?」と
思った方・・・
みなさん、大丈夫だそうですよー
まだ申込OKだって!

私も初めての経験で、どんな感じなんだろう?と思いつつワクワクしてます。
これまで、聴くだけだったボサノヴァを、自分でも歌えるようになったら楽しい
だろうなぁ~~~(´∀`)

  (妄想中)


お問い合わせ・ご予約はエクレシアカフェまで!

---

ボサノヴァワークショップ2009@ecclesia cafe
第1回 2月14日(土)

料金:¥1,500(カレー付き)

open:13:00 ~カレー&ご歓談~
ワークショップ:14:00~15:30

進行:砂織(Vo) http://peixeleme.exblog.jp/
サポート:RIQUO(P) http://riquo.blog95.fc2.com/

第1回目の課題曲:Ela e carioca(彼女はカリオカ)


詳しくは砂織さんのブログをご参照ください
http://peixeleme.exblog.jp/d2009-01-23

会場:ecclesia cafe (エクレシアカフェ)
http://blog.ecclesiacafe.com/
東京都港区赤坂6-6-5 赤坂ロイヤルビル2階
03-3584-1161
月~金 11:30-15:00/18:00-22:00(土日祝日定休)
by hoku_shirushi | 2009-02-12 23:41 | イベント

ボサノヴァ、歌ってみませんか??

ブラジル音楽、聴くのは好きだけど、自分で歌ったことはないという人がほとんどでは
ないでしょうか。
私もその一人です。
でも、歌ったり、演奏できたらもっと楽しいかもしれないですよね。

そんな人にぴったりのイベントがありますよ~

ボサノヴァシンガーの砂織さんが、新しい試み、ワークショップを始めます!

ポルトガル語がわからなくても大丈夫!
おいしいカレーを食べて、皆で楽しくブラジル音楽に親しみましょう!


ボサノヴァワークショップ2009@ecclesia cafe
第1回 2月14日(土)

料金:¥1,500(カレー付き)

open:13:00 ~カレー&ご歓談~
ワークショップ:14:00~15:30

進行:砂織(Vo) http://peixeleme.exblog.jp/
サポート:RIQUO(P) http://riquo.blog95.fc2.com/

第1回目の課題曲:Ela e carioca(彼女はカリオカ)


詳しくは砂織さんのブログをご参照ください
http://peixeleme.exblog.jp/d2009-01-23

会場:ecclesia cafe (エクレシアカフェ)
http://blog.ecclesiacafe.com/
東京都港区赤坂6-6-5 赤坂ロイヤルビル2階
03-3584-1161
月~金 11:30-15:00/18:00-22:00(土日祝日定休)

ご予約・お問い合わせはエクレシアカフェまで!
by hoku_shirushi | 2009-02-08 15:40 | イベント

はさみの音

先月なかば頃に撮影したアーティスト写真(?)、こんな形で出来上がりました~♪




今月末から、吉祥寺で開催される切り絵作家さん4人展のDMです!

---

きりえ展 -はさみの音 vol.3-
はさみ で 綴る 紙 の 記録 (レコード)

2009年2月26日(木)~3月3日(火) 12:00~20:00

にじ画廊
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-10 0422-21-2177
http://www12.ocn.ne.jp/~niji/index.htm

坂井孝史 (きりえ) http://kko.catastrophe.jp/kirie
タナベユミコ (きりえ・フェルト) http://yummy.mods.jp
瀬尾やすこ (きりえ・銀粘土アクセサリー) yseo@vodafone.ne.jp
CHIKU (きりえ) http://kirieasobi.com

---

More
by hoku_shirushi | 2009-02-04 21:58 | イベント

これが、あの人・・・

ここ数週間、ほとんどどこへも行かずに家で静かに過ごしていました。
これだけ何もしないでじっとしていたのは久しぶり~。
今週から、ぼちぼち通常モードに戻しています。
最初から飛ばし過ぎないように気をつけないと・・・(笑)

今日は、ちょこっとお出かけしてきました。
漁港の森田船長が出演するトークライブです。

入場無料のイベントだったのですが、就職に悩む若者が対象で、ああ~もう明らかに
場違い!スミマセン・・・と思いつつ、図々しく参加してしまいました。
船長のおしごと経験についての話は、以前インタビューで読んだことがあり、これを
生で聞けるなんて!と楽しみでした。

さらに楽しみなことがもう一つ。
このトークライブ、司会がやまだひさしさんだったのです!
以前、TOKYO-FMでやっていた番組をずっと聴いていて、それ以来「やまちゃん」と
いえば、やまだひさし。
私が番組を聴いていた頃、やまちゃんは顔を公表していなくて、番組HPを見ても
似顔絵しか出ていませんでした。
最近は普通に写真も出しているけど、実際に喋っている姿を見たことがないので、
動いているやまちゃんを見られるのねー!と、ずっと前からワクワクしていました。

More
by hoku_shirushi | 2007-03-11 18:21 | イベント

QBB ART OF MANGA

御茶ノ水 LABLINE.TV で久住兄弟の展覧会をみる

展示終了の7時まであとわずか、というところで会場にたどり着く。
ギャラリーは、こじんまりとして、スッキリしているんだけど、それでいて
なんだかあったかい雰囲気。展示されている作品のせいか。

兄の昌之氏の作品、弟の卓也氏の作品、それぞれにかわいらしく、なつ
かしく、見ていると思わず笑みがこぼれる。
どうしてこんな風に、子供の頃の感覚をそのまんま持っていて、なおかつ
それをこんなにリアルに再現できるんだろう。
仕事があり、家族がいて、責任を負ったり、お金のことを考えたりして、大人
として社会生活を送りながらも、完全に小学生・中学生の時のまんまの人格
も同時に存在している。奇跡だ。

子供の頃、身体が成長するにつれて、心もそれに比例して大人になっていく
ものだと思っていた。
だから親や先生は自分より長く生きている分、身体も大きくて、精神的にも
その分成熟していて、常に自分より正しいはずだった。
実際には全然そんなことはなかったのだが、自分はそう信じていた(あるいは
信じさせられていた)し、大人達もそう振舞っていた。
でも考えてみると、大人自身も、外側が大人になることで、その分、中身も
大人になったと錯覚しているのではないだろうか。

Q.B.B.が描いているのは、クスミ兄弟という、特殊な人達の、特殊な感覚と
いうわけではなくて、実は誰もが持っているけれど、忘れているか、存在を
認めていない、なにか共通の感覚なのかもしれない。
だからこそ、読んでいて「あった、あった!そういうこと」と共感できるのだろう。
それに全く気付かない人、気付いていても認めたくない人もいるけれど、その
存在を強く意識し、常に目を向けて徹底的に追究している人もいる。
それは時として非常に辛い気持ちがよみがえって来たり、恥ずかしさのあまり
死にそうになったり、精神的にかなり苦しい作業でもある。
それだけに、そこにしっかり向き合って、さらに作品にするということは、もの
すごい強さであり、カッコイイなあとも思う。
強さというよりは、カッコ悪さもそのまま受け入れて、面白がることができる
余裕を持っているということか。

展示終了後は作品のオークションとミニライブ。
これまた大人達が楽しそうに歌って、楽器を弾いて。
子供向けの本のために作った「おにいちゃん」という曲は、現実にはあり得ない
ような、美しくてやさしい、ちいさな兄弟の歌。
でも、幼稚園にも行っていないような幼い男の子の気持ちが、本当に今、目の
前にその子がいるような、自分がその子になってしまったような不思議な実感と
ともにぐっと迫ってきて胸が一杯になり、思わず涙が出そうになる。
なんだろう、自分自身、兄弟がいてよかったことなんて一つもなかったのに。

ウクレレとカホン、あこがれの楽器を間近で見て、ああ自分も何か一つ、演奏
できるようになりたいものだと改めて思う。
楽器を弾いて「タノシー!」という感覚、うらやましい。
一度味わってみたいものだ。
by hoku_shirushi | 2005-06-17 23:55 | イベント

ミニ漁業&握手貝

ミニ漁業&握手貝_c0066706_22494186.jpg

今日は3時から漁港のインストアライブと握手会!
一刻の猶予もない状態で、仕事先から猛ダッシュで駅に向かう。
ここまで全速力で走ったのは久しぶり・・・苦しい・・・
いやもう、これほど本気で何かに打ち込んだことが、ここ最近あっただろうか?
というくらいに真剣でしたよ。

電車を乗り継ぎ、HMV池袋サンシャイン60通り店に到着したのは、ほぼ3時
ぴったり。
イベントスペースに着くと、すでに杉作J太郎氏が喋っていた。
今日もTシャツは、黒地に蛍光色で「男の墓場」
杉作氏といい漁港といい、土曜日の午後に、こんな明るい場所で見るという、
この段階でかなりおかしい。
しかも漁港が握手会って。すごいミスマッチ感。

「それじゃあみんなで、漁港ー!って呼んでみましょうか」なんて言ってる
うちに、メンバーの鯨太郎、深海光一、そして森田釣竿が次々に登場。
何も知らずに買い物に来ていた人達は、一体何事かと思っただろうなあー。

ライブ目当てに集まっていたファンの中で、ひときわ注目を浴びていたのは
小学5年生の男の子たち。
「鮪」が好きで、今日は2人だけで江古田からやって来たという。
どうやって調べてきたんだろう。
「漁港見に行こうぜ」とか言って来たのかな。いいなあ~。
森田船長はこのちびっ子漁師たちが気になったらしく、ライブの途中に何度も
話し掛けては「3人だけの会話」が繰り広げられていた。。

杉作氏は漁港が大好きな様子で、ライブの最中もニコニコしながらステージを
見守っていた。
その後の船長とのトークショーもなごやかに進む。
「船長は、本当に正直な人なんですよね~」と語る杉作氏。
そう、見た目はちょっと暑苦しいくらいに「男!」な船長だが、中身はどっちかと
いうと、外見のイメージと正反対な気がする。
無防備と言ってもいいくらいに率直で正直な発言が多く、他人事ながらちょっと
心配になることも・・・(まさに余計なお世話)
でもこんなキャラクターだから、漁師(男)にも海女(女)にもモテるのでしょう。
あとコドモにも!

ライブでの船長の喋りが長かったせいか、トークショーは最後あわただしくなり
肝心な杉作氏監督・森田船長出演の映画の話がほとんど出来ずに終了。
ひょっとしたら「結局、なんでJ太郎が来てたわけ?」と、謎を抱えたまま帰った
人もいたのでは。

さあ、いよいよ握手貝(!)の時間。
行列を作って次々に船員と握手、そうです、みんな今日はこのために来たんです。
いよいよ次は自分の番だと思ったら、われながら意外なほどに緊張してしまい、
なんだかよく覚えていないうちに握手タイムは終わってしまった。
船長も深海氏も、とても気さくに色々話しかけてくれて、「いい人達だなー」と、
ありきたりな感想ですが。
そうそう、握手会の時には初めてシン様(深海氏)の微笑みを見られたのと、
船長のねじり鉢巻にくくりつけられた(?)青ねぎを至近距離で観察できたのが
よかったです。
by hoku_shirushi | 2005-05-28 22:25 | イベント


日々のあれこれ たまに北欧 行きつ戻りつ反芻日記


by hoku_shirushi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

カテゴリ

日記
写真
profile
北欧
テレビ
写真展
2011フィンランド
2010北欧旅行
2008スウェーデン
音楽
映画
ひと
イベント

リンク

北欧のシルシ
風景・道路標識・看板など北欧の写真いろいろ
あいがりパソコン塾

おたよりはコチラ

ファン

以前の記事

2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
more...

最新の記事

世の中には二種類の人間がいる、
at 2016-08-24 15:07
国宝に助けられた話(?)
at 2016-04-21 01:28
成長
at 2016-04-19 23:23
今できること やるべきこと
at 2016-04-18 23:34
発掘・2
at 2016-04-09 23:59

記事ランキング

画像一覧

その他のジャンル