大きな古時計

数年前、平井堅が「大きな古時計」を歌ってヒットさせ、年末には紅白歌合戦に
まで出場したが、私はどうしても心穏やかに聴くことができなかった。

あの歌と出会ったのは幼稚園で、皆で合唱するために覚えさせられた時だった
と思う。
ほんの少しだけ「妙な歌だな」と感じていたような気もするが、おじいさんの命が
尽きるのと一緒に時計も動かなくなったというところでは、ちょっとジーンときた。

さて幼稚園でこの歌を練習していたところ、
 ♪おじいさんの生まれた朝に買ってきた時計さ~ というところで、先生から
注意を受けた。

   ちょっとそこ、♪買~ってーきたとーけいさー、と歌ってますね。
   皆さんは、お店に行って、お菓子を「買あって」来るの?違うでしょ。
   「買って」、来るんでしょ。
   だからここも「かっ・てー」と、きちんと歌いなさい。分かった?

ということで、それからは
 ♪おじいーさんのー生まれた朝にー、かっ!てー来たとーけいさー
と、ルー大柴顔負けに、やたら勢いのよすぎる歌い方をせざるを得なくなった。

そんなこともとっくに忘れた頃、ある日突然、平井堅だ。
「大きな古時計」といえば幼稚園、小学校の定番ソングで、あの歌には子供達の、
何のヒネリもない歌声が耳になじんでいる。
しかし平井堅ときたらいつもの調子で、情感たっぷりに歌い上げているではないか。
それだけでも居心地が悪いというのに、問題のアノ部分。
どうしても気になって、知らず知らずのうちに耳をそばだてると
 ♪買~ってー来た時計さぁ~~~
・・・思いっきり伸ばしてるよ。

しかし改めて考えてみたら、普通は伸ばすんじゃないか?
逆に「買っ・てー」なんて歌い方してるの、聴いたことない。
こっちの方がむしろ変だよなー。

先生は「買~ってー」と伸ばすのは、だらしなく感じられてイヤだったのだろう。
あの歌を指導するたびに、私達の前も、後もずっと、毎年同じことを言い続けていた
のだろうか。
同じ幼稚園の卒業生に聞いてみたい。
by hoku_shirushi | 2005-04-14 18:48 | 音楽


日々のあれこれ たまに北欧 行きつ戻りつ反芻日記


by hoku_shirushi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

カテゴリ

日記
写真
profile
北欧
テレビ
写真展
2011フィンランド
2010北欧旅行
2008スウェーデン
音楽
映画
ひと
イベント

リンク

北欧のシルシ
風景・道路標識・看板など北欧の写真いろいろ
あいがりパソコン塾

おたよりはコチラ

ファン

以前の記事

2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
more...

最新の記事

世の中には二種類の人間がいる、
at 2016-08-24 15:07
国宝に助けられた話(?)
at 2016-04-21 01:28
成長
at 2016-04-19 23:23
今できること やるべきこと
at 2016-04-18 23:34
発掘・2
at 2016-04-09 23:59

記事ランキング

画像一覧

その他のジャンル